主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

その横顔を見つめてしまう~A Profile 完全版~ 

【ブランド:あかべぇそふとつぅ】
その横顔を見つめてしまう ~A Profile~ 完全版
※購入は下のサイト別バナーから
amazon.co.jp


A profile――少年少女の、易しく真っ直ぐな物語。

――人には四つの窓があるの。真夏の熱気にやられたのか、物好きなお嬢様がそう言った。

傷ついていた義理の妹は、いまではわがままな甘えん坊に育って、幼馴染のオモロナイ少女は、人知れず夜の歓楽街に消えていく。

陸上競技場の青空と、薄汚れたストリート。実らない一途な想いと、実らせない兄妹愛。

少女たちの横顔は、少年の瞳にはどのように映るのだろう。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
8
7
5
5
6
A


レビュー

この作品は、同人ゲームである「A Profile」のりメイクであり、そちらの方は未プレイ。

>>ストーリー

複雑な人間関係を描くシリアスな内容だが、「とても真っ直ぐで清々しい」という印象が残る作品だった。
その要因は、人の黒い部分や弱さによって起こりうる問題を山場にし、それを登場人物たちなりに導き出した答えによって綺麗に終わらせ、後腐れなく解決している…というのもあるが、やはり主人公の性格によるものが大きい。
真っ直ぐで人を疑う事を知らない主人公。その性格は登場キャラクターやプレイヤーさえも惹きつけ、ヒロイン達に負けないぐらいの存在感で、ゲームの雰囲気にも大きく関わっていた。
その真っ直ぐな性格が、そのままゲームの印象にも繋がったのだと思う。

シナリオについては、特に落ち度が無く構成も非の打ち所がなかった。
終始飽きること無く、山場での盛り上がりも良い。話の魅せ方が上手いんだと思う。
どのヒロインのルートも作り込まれていて、ハズレのルートが無いというのが凄い。
個人的に感じたこのゲームの最大の見所は、義理の妹である莉寿(画像茶髪)と、幼馴染の美桜(画像青髪)との関係。
内容の込み入った話はあえて割愛するが、複雑な人間関係を描いた作品が好きならきっと満足出来るはず。

ここから下は、趣向や属性的な話。(ネタバレ防止のため部分的に伏せる。反転で表示。)
このゲームはリアルな人間関係を主軸に描いた作品なので、そういった内容にはキャラ同士の間で修羅場になる事が多く、このゲームも例外ではない。
修羅場の度合いとしては中々ディープで、ヒロインが主人公と仲良くする別のヒロインに対し、嫉妬で無言電話や誹謗中傷したり、過去の傷をえぐるようなチラシを全校生徒の机の中に入れたり、誰も居ない所に呼び出して襲い、覚せい剤で狂わせようとしたりなど。
その他にも、主人公と付き合っているヒロインの前で別のヒロインが主人公を抱きしめたり、電話で仲良く話す主人公の携帯を叩き割ったりなど、修羅場のオンパレードだった。

それと、感じ方によってはNTR要素もある。
ヒロインの一人が主人公の元カノなのだが、主人公たちには内緒でオッサン相手に援交している。
そのヒロインは個別に入っても後半までそれを続けて、一人の援交相手が少なくとも5回は相手をした事あると言っているので、2桁は確実に主人公以外とまぐわったと考えて良いと思う。

まぁ、NTRというかビッチヒロイン属性?に近いかもしれないが…。
修羅場と合わせて、このゲームでいう「リアルな人間関係」を演出するという点で、欠かせない大事な要素だと思う。

>>キャラ

キャラの色んな側面を垣間見れて、愛着が持てる。
間違ったり、迷ったり、悩んだりするヒロイン達。この作品においては主人公はもちろんの事、ヒロイン達の苦悩というのが強く描かれている。
何度も書いているが、この作品はリアルな人間関係をテーマにした作品で、それにとてもマッチした性格のヒロインだといえる。
もっと分かりやすく言うなら、とても人間らしいヒロイン達だ。

主人公は、人を信じれる真っ直ぐな性格であり、とても熱い人間。
一見、人間らしくて何処にもいそうなタイプに感じるが、自分はヒロイン達とは逆に、人間らしくないキャラだと感じた。
少し冷めた意見になってしまったが、別に主人公の事を嫌っている訳ではなく、むしろ逆。
何が言いたいかというと、ここまでヒロインや周りの人間の事を信じたり、真っ直ぐで熱い人間はそうはいないという事を伝えたかった。
もちろん主人公だって過ちは起こすし、実際、昔は街で暴れていた不良という設定なので、主人公はその事を後悔もしている。
だが、それ以上にその後の立ち振る舞いや、人間性が良いという所に惹かれるものがある。
注意したいのが、不良がちょっといい事したり更生するとギャップで良く見えるとか、映画のジャイアン効果とかではなく、そういう過程をプレイヤーとして垣間見た上での感想だという事。

その、「人間らしい」ヒロインや他のサブキャラクターと、「人間らしくない」主人公との差異というのがこのゲームの魅力の一つだと思う。

>>システム

特に不具合無く普通かと。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ 莉寿(画像茶髪)
部屋で、莉寿の胸と性器を愛撫+手コキ+正常位+フェラ+バック。

■ 未来(画像紫髪)
部屋で、未来の胸と性器を愛撫+フェラ+騎乗位+シックスナイン+正常位。

■ 美桜(画像青髪)
部屋で、美桜の性器を愛撫+背面騎乗+正常位+フェラ。

エロシーンは全て和姦。
それぞれキャラごとに1シーンずつあり、2~3回射精するのがデフォ。
実用性として使えない事もないが、エロシーンはおまけ程度に考えればいいと思う。

>>プレイ時間

約7時間。
選択肢は多数あり、EDは全部で5つ。(BAD除く)

>>まとめ

かなりの良作だと思うので、強くお勧め出来る。修羅場好きだと、なお良し。
個人的に、この作品はOPの入り方が秀逸だと思う。

( 2012/06/01 02:53 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)

腐り姫 

【ブランド:Liarsoft】

※購入は下のサイト別バナーから
 DMM.com


一風変わった作品を数多く手掛ける“ライアーソフト”の第六弾ソフトとして
リリースされた本作は、インモラルAVGと銘打たれ、背徳的なエロスと、
伝奇的なストーリーを巧みに組み合わせたアドベンチャー作品。
ゲームの期間は主人公が生まれ故郷に帰省してからの四日間。
主人公は、その期間、自分を取り巻くキャラクターたちと触れ合いながら、
失われた記憶を取り戻そうと苦悩する。そして、主人公の失われた記憶が
全て蘇えったとき、隠されていた真実が浮かび上がる……。

◆ストーリー
父親と妹が心中したことがきっかけとなって記憶を失った大学生・簸川五樹(主人公)は、
夏休みを利用して、義母の芳野とその連れ子で義妹の潤と
生まれ故郷の田舎町・とうかんもりに帰ってきた。
彼を取り巻く家族や友人は、五樹の回復を望んでいたが、
彼自身はあまり乗り気ではなかった。しかし、死んだ妹と瓜二つの少女・蔵女との
出会いによって、彼の心が揺さぶられ、失われた記憶を取り戻したいと思うように……。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
8
6
5
6
6
A


レビュー

記憶を失った主人公の過去を求める、サスペンスアドベンチャー。

>>ストーリー

独特の世界観で描かれる物語に惹き込まれ、一回プレイし出したら止まらない作品。
ミステリー物なので、あまりストーリーに沿った事は書けないが、大まかな内容や構成なんかをかいつまんで説明していきたいと思う。
まず物語の大きなカギとなるのが、死んだ「妹」と、妹そっくりの「蔵女」という少女。
その二人の存在が記憶を無くした主人公と、どういう関係にあったのか…それが一つの見所。
そして、記憶を取り戻していく事によって知ることになる真実を、五樹自身がどう受け止めるのか。
その大きな前提を、個性あるキャラとアドベンチャーゲームという事を上手く生かした構成で繰り広げていく。

このゲームで自分が感じたのは、歪みながらもその根本に確かにある「愛」というのを強く感じた。
それは「情愛」「友愛」「家族愛」…色んな形で織り込まれる過剰で歪んだ愛が、物語全体を引き締めている。
シリアスで殺伐としているが、どこか切ない。そんな印象がある作品だった。

全コンプ後、しばらくしても作品の余韻が残り、自分の中で圧倒的な存在感を残し続けた。
描写が独特であったり、インパクトが強めの作品だったのもあるが、やはりプレイヤーが考えてしまう様な内容だったのが大きい。
それは物語にのめり込んでいた証拠でもあり、その事を踏まえて記憶に残る面白い作品だったと言える。

また、その様な内容でありながら、所々に遊び心を加えたシーンも多々ある。
本編とのギャップを楽しむのもアリ。

>>キャラ

全体的に個性的でインパクトの強いキャラが多い。
というより、ほとんどのメインキャラが若干狂気入っているので、個性的とかの範疇じゃないんだけどね。
上の方で書いた通り、ヒロインのほとんどが主人公に対してちょっと歪んだ愛を抱いている。
そう考えると、ある意味ハーレムなんじゃない?とか思ったりもしたけれど、雰囲気的にもストーリー的にもそんな事は無い。
人間の良い所や黒い部分が見え隠れする、そんな感じ。

>>システム

全体的なシステムは最低限備わっている感じ。
細かい演出や見せ方が独特で、雰囲気に合っていて良かった。

>>エロ

説明文にもある「背徳的なエロス」というのがまさにピッタリ。
シーンの内容を書いていくとネタバレになるので割愛するが、様々なシチュで背徳感を味わうことが出来る。
絵自体は古い作品なので今風では無いが、魅せ方が良いのかシチュが良いのか、下手な抜きゲよりか全然実用性はあると思う。
プレイ自体は、基本的に和姦が多め。

>>プレイ時間

大体9時間~10時間ぐらい。
選択肢は多数あり、EDは全部で3つ。

>>まとめ

ざっとみて苦手な要素がなさそうなら、これはやっとくべきゲームだと思う。
自分としては、かなりお勧め出来るゲーム。

( 2012/04/12 07:53 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)

まどか★エトワール 

【サークル:幻奏ストラウス】

※購入は下のサイト別バナーから



幻奏ストラウス第三作…

今度はADVではなく、魔法少女のオリジナルパズルゲーム!!
魔法少女を愛して止まないスタッフが過去最大の20人以上集まり、こだわりを込めて作り上げました。

女性や子供がプレイする事を前提にした「二つのブロックを入替えるだけ」の簡単操作設計、
けれど操作が簡単なだけで、練り込まれたシステムはやればやるほど奥深く面白い!
魔法少女ならではの雰囲気を持つ数々のシステムを、絵・声・音楽と全方面から豪華構築。
やればハマる面白さは、パズルが苦手な人にこそ遊んでみて欲しいです。

人気魔法少女絵師のni氏、ライターに玉城琴也氏を加え、音楽をTinkerbell Sound Labelが全面支援!
彼らの奏でるアレンジ音楽は正に必聴の出来――
1280pixの大画面で実力派声優達による魔法少女が、フルボイスで戦います。

舞台は原作10話、2周目のif世界。ファンの「もしも…」が叶うストーリーかもしれません…

魔法少女を愛する人達が、ひたすらに愛情を込めて作り上げた作品。是非手に取って頂きたい。

マウスだけでなく、キーボード・キーパッド操作対応。2P対戦可能。
オンラインランキング対応。通信対戦対応予定。今尚、改善アップデートを繰り返しています。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
5
6
7
×
5
A


レビュー

まどマギの落ちゲー。エロシーンは無い。

やり方とかゲームルールなんかは、文章で説明するよりも体験版があるので、実際にやってみた方がいいかも。
ゲームのシステム自体はそれほど難しくなく、1、2回やればすぐに慣れる事ができる。

とりあえず率直な感想を述べさせてもらうと、かなり面白い。ハマれる。
ゲームのバランスもいいし、必殺技放つ時のカットインがカッコイイし、落ちゲーという単純なゲームだからこそ時間を忘れてプレイする事ができる。
さらに、2P対戦も可能なので(自分はまだ2Pでやった事ないけど)友達なんかと白熱したバトルが繰り広げられる(はず)。

声に関しては、原作のイメージがあるので最初は若干違和感があるが、すぐに慣れると思う。
声優さんの配役のチョイスも良いと思うし。

あとは演出などの、細かい部分の作りこみも凄いと思う。
タイトル画面などのその他背景、バックのBGM、文字の装飾など、どれもクオリティが高い。

原作を知っている人ならかなり楽しめると思う。

( 2012/02/12 16:18 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)

もしも明日が晴れならば 

【ブランド:ぱれっと】
リンクに表示されるテキスト
※購入は下のサイト別バナーから
 


主人公、鳩羽一樹にとって、野乃崎明穂はかけがえのない人だった。
ずっと、家族同然に暮らしていた居候の女の子。
夏のはじめに告白をして、一樹の恋人にもなってくれた女の子。
これからずっと、幸せな思い出を築き上げていく予定だったのだ。

だが、そんな彼女は病に倒れ、あっけなくこの世を去ってしまう。
その出来事はあまりに突然で、いなくなった少女はあまりに大きな場所を占めていて…
残された者達は、泣くことさえも忘れて、ただ途方に暮れるばかりである。

それから数ヶ月の時間が流れ、彼らがようやく立ち直りかけた季節…
明穂は何の前触れもなく、この世に舞い戻ってくる。
「思い残すことがあったから」
そんな言葉と共に微笑む、ひとりのゆうれいとして。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
8
7
5
5
7
A


レビュー

ロットアップしてちょっと手に入れにくい作品。

ストーリー、キャラ、音楽ともにかなり良質だと思う。
個人的にキャラの立ち絵で後姿があるのが結構ポイント高かった。
あるのと無いのとじゃ表現の幅が違ってくるんだな、と。

秋穂のラストは結構ご都合展開だったけど、雰囲気が良かったのでOK。
あと個人的に修羅場シーンもそこそこあって良かった。
つばさの「私は嫉妬深いんだからね」という言葉がすごく印象に残ってる。

全体的に良いゲームだと思うので、再販したら是非。

( 2011/12/10 03:08 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)

世界でいちばんNGな恋 

【ブランド:HERMIT】
LINK
※購入は下のサイト別バナーから
 


HERMIT×丸戸史明氏が放つ待望の最新作は、前作「ままらぶ」の雰囲気を踏襲した、ほのぼの系ホームドラマ恋愛コメディ
オンボロアパートでヒロインたちと一つ屋根の下…不幸に愛された主人公の明日はどっちだ!?
ストーリー
IMG2 職を失い、希望を失い、ついでに若さも失いかけてる主人公・芳村理(28)は、やけ酒とばかりにスナックでなけなしの金を使い果たし、路上をさまよっていた。
そんな時、お店の売れっ子らしくたくさんの上客に囲まれていた女性に、いきなり声をかけられ、優しく励まされる。
運命を感じた彼は、決死の覚悟で年上のひと、穂香に告白することを決意するが……
『困ったことがあったらいつでも訪ねてきてくださいね』
実はアパートを経営しているという彼女に、そんな言葉とともに告げられた住所を尋ねてみれば、テラスハウス陽の坂とは名ばかりのオンボロ長屋。
しかも、彼を出迎えたのは、穂香とは親子ほども歳の離れた……というか実の娘の美都子(身長145cm)だった。
なぜなら運命を感じたはずの穂香は、娘におんぼろアパートと奇妙な住人だけを残して、他の男と駆け落ちをしてしまっていたから。
こうして、高身長・高学歴・無収入なリストラ青年(本人談)と、頑張り屋で健気だけどちびっこ(本人は否定)な少女との、凸凹な一つ屋根の下での生活が始まった。
奇妙な住民たちのペースに巻き込まれ、ただでさえ気が休まることのない毎日に加え、再就職先の同僚には何故か大胆に迫られ、隣のお嬢様には何故か暗躍され、そして美都子の担任教師にいたっては何故か……黒ストで。
不幸に骨まで愛された主人公の明日は果たして……


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
7
7
5
6
7
A


レビュー

個人的に強くお勧め出来るゲームの1本。

主人公が学生が多い昨今、このゲームの主人公は30歳手前の社会人。
その設定のおかげで他のゲームで味わえない感じが出ていて、すごく良かった。

内容もちょっと大人な(?)雰囲気のただよう感じ。
主人公も割と好感が持てるタイプでないかと。

攻略キャラが年齢高めの中で、メインヒロインのトコ(中学生)が主人公を取られまいと、他のキャラに立ち向かっていくのがすごく印象的だった。トコ無双。

シナリオもキャラもすごく良く、廉価版もあって値段も安いので是非プレイしてみてください。

( 2011/12/10 01:49 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。