主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

あたしが応援してあげるッ -7days Lovelesson- 

【サークル:欲望の塔】

※購入は下のサイト別バナーから
 DMM.com


※2012.03.11 ver 1.01 回想モードでのBGMを修正

特設サイトはこちら http://rinrin.saiin.net/~yokubounotou/ss/atashi2/

■物語の紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――

 あたしの名前は大島柚子。
 読みかたは「ゆず」じゃないよ? 「ゆうこ」って読んでね!
 実はね、あたしには兄貴がいるんだ。
 料理がすごく上手で、顔も性格もそれほど悪くないと思うんだけど……。
 未だにカノジョなし! 可愛い妹としては少し心配なの。
 そんなある日、なかなか部屋から出てこない兄貴を叩き起こしにいったら、寝言で好きな人の名前を叫んでたの。
 兄貴の意中の人は、メチャメチャ綺麗で性格は男前、男子はもちろん女子からも人気がある天川夏蜜(あまかわなつみ)先輩みたい。
 身の程知らずな兄貴だから、告白どころか会話もロクにできないみたい。
 そのくせ、夢に出てくるほど好きなんだから本当にかわいそうになっちゃう。
 でもね、あたしの兄貴だからやっぱり幸せになってほしい!
 そこであたしが兄貴のために一肌脱いであげたの。
 通学途中の夏蜜先輩を待ち伏せして、兄貴を売り込みに突撃したまでは良かったんだけど……結果的に余計なことをしちゃったみたい。

 ごめんね兄貴、でもまだ大丈夫だよ!
 こうなったらあたしが兄貴を「男」にしてあげる。
 毎晩秘密のレッスンで鍛え上げて、夏蜜センパイを兄貴の彼女にしてみせる。
 少しハードな調教……じゃなくて、特訓になると思うけど兄貴ならきっと耐え切れるでしょ?

 だから任せて!
 あたしが応援してあげるッ!!


■キャラクター紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――
大島勇気(おおしまゆうき):主人公(あなた)

 3年間クラスが一緒である夏蜜と仲良くなりたいと思ってる男子生徒。
 自宅では毎日台所に立っているため料理が得意。
 学校の調理実習で夏蜜を助けたことから二人の距離は接近中。
 卒業までに彼女を口説き落とすことを決意している。
 しかしある日の朝、妹・柚子のおかげで……。
 まだ純潔を守る童貞クンです。

大島柚子(おおしまゆうこ)

 活発で活動的なあなたの妹。
 たまに兄貴の部屋に無断入室してエッチな本を読み漁ったり、いたずらでお節介だけど兄思いなところもあります。
 学園では陸上部に所属。気性の荒いスプリンターです。
 自分のことを「ゆず」と呼ばれると無条件でキレます。
 ある事件をきっかけに、あなたに毎晩エッチな特訓をしてくれます!

木村花鈴(きむらかりん)

 たまに主人公の家に遊びに来る柚子の友達。
 ポニテが目印のおとなしそうな女の子。
 学園ではテニス部に所属しており、主人公もその美脚に目を奪われます。
 同級生男子からの人気も非常に高いのですが、本人は全く自覚なし。
 見かけによらず、エッチな本を柚子に貸したりすることも?

天川夏蜜(あまかわなつみ)

 主人公が密かに想いを寄せる同級生。
 元ソフトボール部で、現在は生徒会役員。
 成績は優秀で、ソフトボール以外のスポーツも得意。
 性格は男前で女子生徒からも人気があります。
 男子生徒からの人気は学年を問わず高く、長い髪が似合う美少女です。
 ただし料理だけは苦手なようです。


■コンセプト
――――――――――――――――――――――――――――――――――

・明るく楽しく元気よく! Mシチュ満載の学生ライフをあなたに!!

・憧れの同級生に甘く責められたい。

・妹の友達に病的に責められたい。

・妹に優しく責められたい。

 そんな男受けシチュがメインのフルボイスADVノベルを作ってみました。

※動作確認は体験版をご利用ください
※体験版のセーブデータは製品版では利用できません
※選択肢によってエンディングが9通りに分岐します。
※女子キャラクターはフルボイス。回想・CGモード完備。
※基本CGは21枚


イラスト: あかべ楸 http://has2.blog10.fc2.com/
声の出演: 長月あいり http://airi-utatane.sakura.ne.jp/
声の出演: 桃山小鳥 http://peachcaramel.web.fc2.com/peachsite.html
声の出演: むぎ http://puppet.xxxxxxxx.jp/
効果音 : On-jin http://www.yen-soft.com/ssse/
背景画像: Studio-74 http://www.studio-74.net/top.html
背景画像: きまぐれアフター http://www5d.biglobe.ne.jp/~gakai/
背景画像: Tech Arts 3D http://www.teck.co.jp/3d/index.html
背景画像: ウエストサイド http://www.westside.co.jp/
BGM: MusMus http://homepage2.nifty.com/musmus/
BGM: MusicMaterial http://musicmaterial.jpn.org/index.htm
カーソル: Wind Messer http://windmesser.tm.land.to/top.rhtml
タイトルロゴ: arma works http://arma.ws/

(敬称略 順不同)


制作・企画: 欲望の塔 http://rinrin.saiin.net/~yokubounotou/


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
4
6
4
6
6
B


レビュー

妹、同級生、後輩に優しく責められるアドベンチャーゲーム。

>>ストーリー

シナリオ自体は当たり障りの無い印象で、広い層に受け入れられやすい。
エロシーンは男性受けがほとんどなので、つまり…「広い層+男性受け=男性受けが好きな多くの人たちに受け入れられやすい」と言える。
この作品は全体的にほのぼのとした雰囲気があるのが特徴で、シナリオはもちろんの事、絵による印象が強いためであると思う。
その、ほのぼのとした雰囲気が、画像にも書いてある「甘く優しく」の部分に良いように作用している。

>>キャラ

説明文にもある様に、ヒロイン一人ひとりで「責め」のコンセプトが違う。
妹の柚子(画像赤髪)は普段の性格とは逆に、優しく責めてきてくれる。
柚子の友達である後輩の花鈴(画像金髪)は、一見大人しそうに見えるが、大胆かつ病的に責めてくる。
クラスメイトの夏蜜(画像青髪)は、甘酸っぱい感じの雰囲気を出しつつリードしてくれる。
この様に、ヒロインの責めのスタイルにバリエーションがあるのも、先程言っていた「男性受けが好きな多くの人たちに受け入れられやすい」という部分に繋がってくると自分は思う。
全体的に責めが「甘く優しく責められる」という傾向なので、花鈴の大胆かつ病的に責めてくるシチュが、良いアクセントになっていると感じた。

>>システム

気になった点は、選択肢のところでセーブ出来ないのが地味に辛い。
2週目以降スキップ使っていると、セーブのために止めたい所を行き過ぎてしまう事もしばしば。

途中の選択肢で「ノーマル」「ハッピー」「true」とエンディングが決まるのだけど、かなりシビアで1つか2つ選択肢を間違えるだけでノーマルに行ってしまう。
それが3人分あるのが、結構キツイ…。もしかしたら自分が乙女心を分かってやれないだけかも。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ 柚子
部屋で、ディープキス+手コキ。
部屋で、フェラ
部屋で、手コキ+フェラ。
お風呂で、素股+フェラ。
部屋で、素股。
部屋で、手コキ+フェラ+騎乗位+正常位。
部屋で、対面座位+フェラ+手コキ+正常位。

■ 花鈴
テニスコートで、顔騎+手コキ。(テニスウエア)
校庭のベンチで、フェラ(体操服)
ラブホで、フェラ+バック+顔騎+騎乗位。
ラブホで、騎乗位。

■ 夏蜜
プールで、パイズリ。
教室で、キス。
部屋で、足コキ+パイズリ+フェラ。
部屋で、正常位+パイズリ+フェラ。

エロシーンは、ほとんど男性受け。
プレイの内容自体はノーマルなので、これもまた広い層向けの内容だといえる。
実用性は、ヒロインから優しく責められるのが好きならば良好。
メインヒロインの柚子のシーンが他の2人に比べて多いので、柚子が気に入りそうならば評価は上がってくる。

>>プレイ時間

約8時間。ただ、自分がなかなかtrueに行けなかったので、実質的なボリュームは2時間ほどではないかと。
EDは全部で9種類。

>>まとめ

選択肢がシビアで難易度が高めだが、その他は良かったと感じたので、男性受けが好きな人にお勧め出来る。
あと、最後にちょっとだけ。(ネタばれなので伏せる。以下反転で表示。)
最後の土壇場で柚子の「実は義妹だったんだ」設定にはちょっと心折れそうだった。最初から義妹だと分かってたら大丈夫だけど、実妹だとずっと思ってた分、主人公より動揺してしまった。

( 2012/03/13 19:56 ) Category B評価[抜] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。