主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

夢みるエゴイスト 

【ブランド:桃色劇場】

※購入は下のサイト別バナーから
 DMM.com amazon.co.jp



かつて面倒を見てあげた可愛い義妹たちとの再会。
頼りになる兄とその後ろについて回る義妹たちと言う関係が、
思春期を迎えて微妙に変わりはじめる。
幼さを残す少女たちの手練手管に翻弄され、気がつけば彼女たち無しではいられなくなってしまう主人公。

本作は庇護の対象と思っていた、幼い義妹たちのもたらす性の快楽に翻弄される主人公の姿を描いた「堕とされゲー」です。
ただ攻められる・苛められるMゲーと違い、
Hで主導権を握っていても快楽の鍵は幼い義妹が握っていると言う背徳的な性描写を心がけました。
小さな義妹たちのわがままに翻弄され、したたかな快楽の罠に落ちていく背徳感を受け入れてみませんか?

■□■ストーリー■□■
夏休み中に両親の旅行の間、
実家に戻って義妹達の面倒を見る事になった俊祐。
歳の離れた義妹二人を主人公はとても可愛がっていたので、
再会をとても楽しみにしていた。

以前と変わらぬ笑顔で主人公を迎える双子の姉妹。
しかし俊祐は気づかなかった…。
その微笑には早熟な少女のしたたかな笑みが含まれていた事を。

「大好きな義兄を自分だけのものにしたい」
二人の義妹の想いは兄妹のソレよりも熱く甘いものだった。

双子姉妹の兄堕としの日々が始まる…。

■□■登場キャラクター■□■
★甲斐崎 真奈美(かいざき まなみ)
身長143cm、体重36kg
ポイント:生足+ミニスカート ストレートのセミロングヘア
わがままの特性:強気でごねるわがまま

活発で元気な女の子。
美奈巳に対して世間的には姉の立ち位置で見られているが、精神年齢的には、したたかな美奈巳より幼い。
素直な性格で、感情表現もストレート。
自分を子供扱いする彼に対して、妹と言う立場を使って「わがまま」で性的なアプローチをかける。

★甲斐崎 美奈巳(かいざき みなみ)
身長140cm、体重34kg
ポイント:フリフリの女の子服&ウエーブのかかったロングヘア
わがままの特性:泣きながらグズるわがまま

泣き虫で周囲の保護欲を掻き立てるタイプ。
実はしたたかな性格で、泣き虫な性格も演技。
俊祐の性的興味を自分に向けさせる為に泣き脅しでわがままを通し、駄々をこねては無茶なHを要求する。
姉妹仲は良いが、俊祐との事に関しては真奈美を出し抜こうとするしたたかな一面もある。

★主人公:甲斐崎俊祐
身長170cm、体重:62kg
ヒロインたちの義理の兄。
下宿生活をしていたが、夏休み中に両親の留守を頼まれ実家に帰省。
義妹たちとしばらく同棲生活を送ることになる。
上京するまで自分の後ろをついて回っていた少女たちに、当時と同じ感覚で接していたが、
性的な好意を寄せる2人から、女性ならではのしたたかさで堕とされていく。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
4
6
5
6
7
B


レビュー

>>ストーリー

エッチに迫ってくる2人の義妹を、駄目だと思いつつも快楽に溺れていく主人公。
設定はオーソドックスだが、説明文にも書いてある通り「Hで主導権を握っていても快楽の鍵は幼い義妹が握っていると言う背徳的な性描写」というのがこの作品の特徴。
その特徴からエロシーンでは誘い受けが多く、それと同様にヒロインから優しく責められるというシチュも多い。
なので実質、エッチを支配しているのは義妹の方だといえる。
途中の選択肢でルートが決まるが、義妹2人ともルートの展開や話の内容がほとんど同じなのがちょっと気になった。
キャラごとに好みのシチュやプレイで偏りが出来てしまうかもしれないけど、もうちょっと変化があっても良かったのではないかなと思った。

>>キャラ

「おにいちゃん」と呼んでくれる、強気な所が可愛い真奈美(画像の娘)。
「おにいちゃま」と呼んでくれる、大人しいがちょっと腹黒い美奈巳。
2人とも主人公の事が大好きで、積極的に迫って来てくれる。
どちらも可愛くて良いが、特にエロシーンでの美奈巳の豹変ぶりが普段とギャップがあって良かった。
普段は大人しいのだが、エロシーンが始まった途端に強気になって「んもう。なによおにいちゃま。もう出ちゃったの?前にも言ったけど、おにいちゃまってちょっと早いんじゃない?」「あははははっ!どう、おにいちゃまっ。どうなの?どうっ!?」という台詞が飛び出す。
個人的にキャラデザインも好みで、二人とも兄を責めたてる時の表情が最高だと思う。

>>システム

特に不具合なく普通かと。
立ち絵の鑑賞モードがある。

>>エロ

以下エロシーン内容。

■ 真奈美
部屋で、オナニー。
部屋で、朝フェラ。
部屋で、愛撫+バック。
更衣室で、制服着たままシャワー+立位で挿入。
リビングで、手コキ+膝コキ+バックで挿入。
トイレで、クンニ+放尿+挿入。
部屋で、背面座位。
女子トイレで、足コキ。
部屋で、立位で挿入+正常位。
部屋で、対面座位。

■ 美奈巳
部屋で、オナニー。
部屋で、手コキ。
部屋で、フェラ+正常位。
トイレで、放尿。
リビングで、手コキ+足コキ+騎乗位。
お風呂場で、着衣のままシャワー+バックで挿入。
部屋で、対面座位。
女子トイレで、クンニ+放尿+美奈巳のアナル舐め。
部屋で、顔騎+手コキ+パンツコキ+放尿+背面騎乗。
部屋で、側位。

■ 真奈美+美奈巳
リビングで、美奈巳が真奈美の格好をして顔騎+騎乗位。
リビングで、真奈美が美奈巳の格好をして正常位+交互に正常位で挿入。
部屋で、ダブル手コキ。

エロシーンはヒロインの誘い受けや、優しく責められるのが多い。
プレイの内容は比較的ノーマルで、放尿などの割合が全体的に高め。
その放尿についてだが、汁の描きわけをちゃんとして欲しかった。
愛液と尿と精液がほとんど同色で透明度も近いので、もう少し変化が欲しかった。
特に尿に関しては黄色みがかった方がいいという意見が、そっちの趣向がある人には多そうだと思うので。
尿を「浴びる」か「飲む」か選べたりなどのこだわりを感じる分、ちょっと惜しいなと思った。
実用性としては、ロリ好きでヒロインに優しく責められるのに興味があれば良好。

>>プレイ時間

約2時間半。
選択肢は複数あり、EDは4種類。(そのうち2つはBAD)
両方の個別を終わらせた後に、真奈美+美奈巳ルートが解放される。

>>まとめ

細かい点で気になる部分はあるが、ロリっ娘に優しく責められるのが好きな人には良質なゲームだと思う。
また、放尿が多いためそちらの趣向がある人にもお勧め出来る。

( 2012/03/30 08:25 ) Category B評価[抜] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。