主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

エロゲ専用にマウス買ってみた。 

みんなエロゲやる時はキーボード派?マウス派?
自分は落ち着きが無いので、座椅子に座りマウスを持ちながら色んな姿勢をとってプレイをするタイプ。
けど、自分のマウスはちょっと大きめなので持ちにくいな…とか思ってたとき見つけたのがコレ。

サンワダイレクト リングマウス 指輪の形のワイヤレスマウス 400-MA031サンワダイレクト リングマウス 指輪の形のワイヤレスマウス 400-MA031

以下製品説明および仕様。


● 指先に取り付けて操作するワイヤレスマウスです。読み取りにレーザーセンサー方式を採用しているので、スムーズなカーソル操作ができます。

● 接続するだけで使用することができます。本体は充電式で、付属のUSBケーブルのランプで充電状態を確認できます。

● 小型のレシーバーを採用しているので、パソコンに取り付けたまま移動ができます。プレゼンでも、卓上でマウス操作する必要がないのでスクリーンを見ながらスムーズに行えます。

● 左クリック、右クリック、スクロール切替の3ボタン付きで、スクロール切替ボタンでマウスカーソルとページスクロールの操作が切替わります。

● 通常のマウスのように操作スペースが必要ないので、寝転がった状態でのパソコン操作も楽に行なえます。

■ カラー:ブラック
■ インターフェース:USB HID仕様バージョン1.1準拠 ※USB2.0インターフェースでも使用できます。
■ コネクタ形状レシーバー・充電巻取りケーブル(PC接続側):USBコネクタ(Aタイプ) 充電巻取りケーブル(リングマウス接続側):micro USB(micro-Bタイプ)
■ ワイヤレス方式:2.4GHz RF電波方式
■ 通信範囲:半径約10m(理論値)
■ 分解能:1000count/inch
■ 読取り方式:レーザーセンサー方式
■ サイズ・重量マウス:W29×H29×D31.5mm・12g レシーバー:W13×H4×D19mm・2g
■ 充電用ケーブル長:88~760mm
■ ボタン:3ボタン(右クリックボタン、センターパネル(左クリックボタン)、カーソル・スクロール切替ボタン)
■ 電池性能連続作動時間:約24時間(内蔵電池非劣化、満充電時) 充電時間:1時間(内蔵電池非劣化、空の状態から満充電まで、出力500mAhの場合) 弊社社内テスト値であり、保証値ではありません。
■ 付属品:超小型レシーバー、充電用巻取りケーブル、取扱説明書
■ 対応機種: Windows搭載(DOS/V)パソコン USBポート(Aタイプコネクタ)を持つ機種。
■ 対応OS Windows 7・Vista・XP MacOS X(10.3以降) ※Mac OS X Lionの場合、OSの仕様上、トラックパッドのスクロール方向が上下反対になっているため、スクロールが逆になります。通常のスクロール方向へ設定したい場合は、「システム環境設定」→「トラックパッド」→「スクロールとズーム」タブの中の「スクロール方向:ナチュラル」にあるチェックを外してください。


何コレ超楽そう。と思って衝動買いしてみた。

マウス1

さすがamazonさん、1日で届いてそしてこの圧倒的なダンボールの大きさである。
白い箱に商品入ってる。比較対象として今回は百円玉を置いていく。

マウス2

中身開けてみたら、「本体」「レシーバー」「充電ケーブル」「取り扱い説明書」が入ってる。
おお~本体小さい、そして何より軽い!
本体重量12gって想像しにくかったけど、ほとんど重さを感じない。これは良い。

マウス4

充電ケーブルは両側引っ張ると「みょ~ん」と伸びる。
しまう時はもう一回両側を軽く引っ張ってやると、勝手に元の状態まで巻いてくれるので楽。
ちなみに画像で大体三割程度、最大60cmぐらいまで伸びてくれる。

充電は本体とPCのUSBポートを接続して行う。
別売でコンセントで充電できるアダプタも売ってたけど、今のところ特に必要ないかと思い未購入。
充電満タン状態からの連続稼働時間が(約)24時間なので、寝る前とかエロゲやり終わった時に差しとけば良い。

マウス3

操作方法は画像の通り。
マウスポインターは大きいボタンの上で指を滑らす事によって動き、そのままボタンを押し込むと左クリック。
3秒間押し続けるとドラッグ状態になって、もう一回押すと解除。
その手前、左側のボタンがスクロール切り替えで、押した後さっきの大きいボタンの上で上下に指を滑らす事によってスクロールできる。
もう一度押してやるとスクロールが解除され、マウスポインターを動かせるようになる。
そしてその横のボタンが右クリック…と、こんな感じ。

という訳で、やり方も分かった所で早速使ってみよう!

まずはレシーバーをPCに差し込んで、本体の電源をON。インストールが始まる。
大体30秒ぐらいでインストールは無事に終了。
Windows7対応していたので大丈夫だと思ってはいたのだけれど、こういった製品はやっぱり互換性がちょっと怖いよね。
ちなみに自分のOSはWindows7 Ultimate 64bit。問題なくインストール出来た。

そしてしばらくこのマウスで実際にエロゲやってみた感想。

まず、さっきも言ったように軽いのでほとんど重さを感じない。
100円玉2枚分か、下手したらそれより軽い。
それにやっぱり小さいので、腕組んだり座椅子の背もたれに抱きついてプレイしたりする時に邪魔にならない。
というかちょっとは落ち着いてプレイしてくれ自分。

左クリックのボタンが、自分の使ってたマウスよりほんの少し硬めなのが気になった。
慣れの問題もあるのかもしれないけど、もうちょっと軟らかければかなり使い勝手は上がるのだが。
あと元々マウス派の人は気にならないかもしれないけど、クリック音が低めの音で「カチッ」と鳴るので、気になる人は気になるかも。
自分の場合は密閉型のカナル型イアホンをつけながらプレイするのでクリック音はほとんど聞こえないから、この点に関しては問題なし。

買う前から分かってはいたものの、マウスポインタはやっぱり動かし辛い。
と言ってもエロゲだとそんな頻繁に動かさないし、動かし辛いだけで全く使えないって訳じゃないので。
大体普通のマウスの操作性から30~40%減って感じ。
どうしても慣れないって人は、いっそテキスト読み進めるのとバックログ表示専用にしてしまって、後の操作を普通のマウスで行うという形でもよいかと。
リング型のマウスなのでわざわざ一回置かなくても良いし、付けたままマウス操作やキーボードが打てるのが良い。

あと小技としてマウスホイールで読み進めていけるゲームの場合、スクロールボタンを一回押した状態でポインタ操作の所をスッと下になぞるだけで読み進めていける。
非常に楽なんだけど、たまに2回分テキストが進んでしまうので慣れが必要かと。
まぁこれはマウスホイールでも同じような事が言えるので、元々マウスホイール使ってる人が移行するのなら良い方法かと。

ワイヤレスの範囲は結構届く。2~3mは確実。それ以上はちょっと調べてない。
ただ障害物などにはちょっと弱そう。背面のUSBポートに差し込んだときに角度や場所によっては反応しにくい所があった。

という訳で以下まとめ。

【メリット】
■ 軽い、小さい。
■ ワイヤレス。範囲も結構届くし、机の上で操作しなくて済む。
■ 充電式なので電池買う必要が無い。
■ テキストを読み進めたりバックログを見るのは楽。

【デメリット】
■ セーブや選択肢を選ぶときにマウスポインタが操作し辛い。
■ ほんの少しボタンが硬い。
■ 電波が障害物に若干弱い。

大きく分けてこんな所かな?
今の所はそこそこ満足といった感じ。アマゾンレビュー的に言うなら☆☆☆☆ぐらい。
自分みたいに落ち着き無くマウス持ちながらプレイする人には良いと思う。
今後使っていって何か気になったところがあったら追記していきたい。

( 2012/04/02 07:24 ) Category 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。