主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

つくして!? Myシスターズ 

【ブランド:すもも】

※購入は下のサイト別バナーから



■ストーリー
主人公は、『私立青春学園』に通う2年生!

主人公の名前は浅野ハルト。ハルトには、姉と妹が居る。
なぜなら、居ないと話にならないからだ。

両親は仕事で海外という、エロゲ主人公としては申し分ない環境である。
夏休み中、期末テストの直後あたりから始まる物語
ハルトは、試験結果がよくなくて、補習で学校に来ている。
基本的に、成績は優秀なのに、なぜか数学だけは毎回赤点を取る。

なぜだっ!?…答えは簡単。ハルトが通う学園の数学教師は、ハルトの実の姉なのだ!
しかもハルトは姉が大好き。例え補習であっても一緒にいられることは悪くない…

姉好きのハルトは友人にそそのかされたこともあって積極的にでる…
ハルト「姉が好きだ! 俺は姉フェチだ!」

弟の突然の言葉に、動揺を隠せない姉。一瞬揺れ動く姉。
でも、姉の中の常識が、弟をやんわりと拒絶する。

姉にフラれた! ハルトショックだよっ!! インポになるかも!?
弟のことは好きだけど‥恋愛とはまた別の感情だといい含められ、
すごすごと部屋を後にするハルト。

ガックリと頭を垂れるハルト。そんなハルトのところへ、恵がやってくる。

恵は、元気がないハルトを気遣い、明るく接してくるが、ハルトは生返事を返すばかり。
あまりにしつこい恵の問いかけに、ハルトは『女に振られた』とだけ答える。

恵「なんだ、そんなこと?」
気軽にそう答える恵。
恵「‥私が慰めてあげようか?」
半ば強引に迫り来る妹の勢いに押され、ついに妹と関係を持ってしまうw

ここからが、ハルトと恵の爛れた青春の始まりだった。

■登場キャラクター
[主人公]
名前:浅野ハルト わりとイケメン風?
決してモテない訳じゃないのに、女から告白されても、断ってしまう。
なんでかって言うと、実は主人公の初恋の相手ってのが、実の姉で
他の女に告白されても、どうしても姉と比べちゃうし
試しに姉以外の女の子と付き合ってみたりもしたけど
なんか、しっくり来ないというか‥違うんだよなぁ‥って思ってしまう。
一時期は「実の姉を好きになるとは、俺はおかしいんだろか?」と悩んだりもしたが
別に姉でなくてもいい、姉みたいな女性が他に現れないだろうか?と思って居るので
それほど異常でもなかろう‥。
言ってみれば、女の子が『パパと結婚する』的な憧れを持つのと同じような感情だろう
と考えるようになってからは、あまり気にしなくなった。
細かいことはどうでもいいと考える、大雑把な性格もあり、深刻な問題には発展していない。

[姉]
浅野和美
もうね、誰がどう見ても『怒っている』ようにしか見えない顔。
いっつもムスッとしているような感じなんだけど
タダ単純に、メガネをかけていても視力が悪くて、目を細めているだけ。
眉を寄せて、目を細めているので、機嫌が悪いように見える。
雰囲気的には完全に大人。
物凄い美人なんだけど、いっつもピリピリと苛立っているように見えるので
男は誰も寄り付かないタイプ。
学生時代からずっとこんな感じで、学生時代のあだ名は地味子。
両親が2人とも仕事で海外へ行っている浅野家で、主人公と妹の母親代わり。
主人公と妹の食事の世話の担当。主人公の通う学園の数学教師。
見た目がムッチャ恐いが、乳がデカイことで、学園内では有名。

[妹]
浅野恵
通称メグタン
乳はやや貧乳気味? ペッタンコではないが、派手な主張もない感じ
浅野家では洗濯と掃除の担当。
子供の頃から両親が留守がちだった浅野家では、主人公が恵の面倒を見ていた。
主人公に引きずりまわされるようにして遊んだ子供時代から、
兄に対する信頼と尊敬の念を持ち、やがてそれは淡い恋心へと昇華していく。
意外なほど嫉妬深く、兄を独り占めしたいと常々考えている危険思想常習犯。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
4
5
5
6
6
B


レビュー

姉と妹、両方と関係を持ってしまうADV。

>>ストーリー

テキスト面にクセがあるので、賛否が分かれそうな印象。
というのは、ゲームのコメディタッチな雰囲気なんかで緩和されてはいるものの、全体的にキャラの思考というか言動が、かなり奇矯。
詳しいことは下のキャラの欄で説明するが、概括的に説明するならば「キモウトは可愛い」だ。

ゲームの見所は、中盤~後半にかけての姉VS妹の主人公の取り合い。
肉体的な取り合いよりも、言葉による小競り合いが修羅場好きな自分としては心がはずんだ。
ただ、なにぶん尺が短いのが…。

ストーリーのワードを抽出すると、下ネタがちょっと多めだと感じた。
特に親友ポジションの赤坂と話す時が。そういうのが苦手な人は、ちょっと回避した方がいいかも。
というよりも、このゲーム自体を一つの「ジョーク作品」として受け止める事が出来ないと、恐らく楽しめないかと。

>>キャラ

まず、さっき上げた「キモウトは可愛い」という点について。
それに該当するのは、もちろん実妹のメグミ。
メグミは月間キモウト通信の愛読者であり、主人公に必要以上にベタベタとくっついて来たり、誘惑したり、薬を盛って襲ったり…など、とにかく「世界はお兄ちゃんで回っている」というスタンスが見ていて微笑ましい。
逆に苦手な人はとことん苦手な要素だと思うので、その辺は注意。

また、メグミ以外のキャラも色んな意味で一線を画してる。
姉のカズミは妄想が激しかったり、後半で強い独占欲をむき出しにするし、親友の妹のモモコは主人公とは絡まないが、メグミとベクトルの違うキモウトなので、個性的といえば個性的な面子の集まりである。

個人的に、後半でキャラの個別に入るときに、選ばれなかったキャラの引き際があっさりしすぎかなと思った。
特にあれだけ独占欲をむき出しにしていた妹のメグミが、その後ほとんど干渉して来なかったのはちょっと残念。

>>システム

特に問題なく、普通かと。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ メグミ
部屋で主人公の体の自由を奪ってフェラ+正常位、教室で主人公のアナル舐め+手コキ+バックで挿入、部屋で騎乗位、部屋でイラマチオ、風呂でフェラ+アナル挿入、玄関でフェラ、部屋で腹ボテ騎乗位。

■ カズミ
部屋でフェラ+アナル挿入、部屋でパイズリ+フェラ+バックで挿入、部屋でパイズリ、風呂でフェラ+クンニ+バックで挿入、トイレで制服着てフェラ、教室で騎乗位。

■ メグミ+カズミ
部屋でダブルフェラ+姉妹丼で交互に挿入+顔騎+騎乗位。

■ モモコ
部屋で正常位×2回。

基本的にエロシーンは和姦。
上の方で書いたように、若干テキストにクセ…というか遊び心がある。
例えば妹のメグミと交わっていて、背徳の渦の中、お互いの肉体を貪り今ここで精を解き放たんとした時に、「ジュテーーーーム!!」という台詞がメグミから飛び出す。
さっきも言ったように、このゲーム自体を一つの「ジョーク作品」として受け止める事が出来ないと、楽しむ事は出来ないかもしれない。
といっても全てのシーンがこういう感じではないので、抜きゲとしての実用性は普通にあるかと。

>>プレイ時間

1時間半~2時間。ちょっとだけ短めかな。
選択肢は1回だけあり、EDは3種類。

>>まとめ

テキストに若干クセはあるが、キモウト+修羅場が好きならやってみる価値あり。
なんというか、とても前衛的な作品だと感じた。

( 2012/04/13 01:08 ) Category B評価[抜] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。