主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

魔法の守護姫アルテミナ 

【ブランド:Delta】

※購入は下のサイト別バナーから
 DMM.com amazon.co.jp


1年半でDLsiteProfessionalの累計ランキング5位まで登りつめた『MONSTER PARK』を送り出した
「Delta」ブランドの最新作『魔法の守護姫アルテミナ』が早くもDL版で登場!!

◆◆ストーリー◆◆
年齢の割には少し落ち着いた、ある意味達観した感のある少女・有紗は、日本語を喋る白馬・マグナスに出会う。
魔法少女に変身してくれと頼み込んでくるマグナスに、有紗は日常が壊れるのを恐れ逃げ出してしまう。

だが、有紗とマグナスを狙う悪の組織グリードの襲撃に、
有紗は魔法少女アルテミナとして闘うことを余儀なくされる。
人知れず世界を蹂躙しようとするグリードの攻撃を受け、次第に侵蝕されていく日常。

有紗は自ら傷つき心折れそうになりながらも、次第にアルテミナとして闘うことに使命感を覚えていく。
果たしてその先にあるものは絶望か、平和な日常か……。

◆◆登場人物◆◆
●七倉有紗(ななくら ありさ)
本編のヒロイン。
小さい頃は夢見がちだったが、だらしない兄を持ったせいで、現実感を重視するようになった。
少し冷めた少女。
ある日突然、変身ヒロインになってしまうが、正義や倫理よりも
自分の生活を壊されたくないと思い戦うのをためらう。
だが、次第に内なる優しさに目覚め、正義の味方として成長していく。

●サマナープリンセス アルテミナ
有紗がアルテミナリングの力で変身した姿。
弓とレイピアを武器に、主に遠距離戦を得意とする変身ヒロイン。
身体能力の向上、召喚獣に対する送還能力を持つ。

●マグナス
異世界、マグナシアからやってきた白馬。
悪の組織グリードに対抗できる存在、アルテミナを探している。
有紗と出会うことでアルテミナのパートナーとして居候することになる。
嫌いなものはニンジン。

●ユーリ
異世界、マグナシアの姫。
悪の組織グリードに囚われの身となり、その身に拷問を受け続けている。
気弱な性格で泣き虫。

●杉原優花(すぎはら ゆうか)
有紗のクラスとメイト。
明るく元気な性格で、頭で考えるより行動するタイプ。
有紗にはいつも宿題を見せてもらっている。

●保坂美鈴(ほさか みすず)
有紗のクラスメイト。
大人しい性格で、優花とは大の仲良し。
暴走する優花を遠慮がちに抑えるのが彼女の役目。

●加納まりあ(かのう まりあ)
有紗のクラスメイト。
何故か高飛車な態度を取るのが大好き。
だからと言って金持ちの娘でもない。
周囲からは生温かい目で見られているが、それにも気付かないほどのお馬鹿さん。

●小鳥遊陽子(たかなし ようこ)
有紗のクラスの担任。
良く気がつく優しい先生で、有紗の憧れとなっている。

●サマナーナイト アポローグ
物語中盤から現れる謎の変身ヒロイン。
槍を武器に、接近戦を得意とする。
アルテミナに異常な憎悪を燃やして襲い掛かってくる。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
6
7
5
7
6
A


レビュー

異種姦に特化した魔法少女陵辱アドベンチャー。

>>ストーリー

「魔法少女」の基本を押さえながら、それを面白く魅せているシナリオが良い。
テンプレートに沿った感じの内容だが、展開が良いのでどんどん読み進めていってしまう。
後半は少し急ぎ足な感じがしたものの、全体的に引き込まれる内容で面白かった。

この手のゲームは全体的に雰囲気が暗くなりがちな印象があるのだが、このゲームに関してはそれほど暗いとは思わなかった。
その要因として、「ハッピーエンドがある」「ヒロインである有紗の成長」「バトルライダーの存在」などが挙げられる。
まずは「ハッピーエンドがある」について。
似たジャンルのゲームだと悲壮感が漂うBAD ENDの様な終わり方しか無いのも多く、ちゃんとしたハッピーエンドが複数あるこのゲームは、それらに比べたら比較的明るい内容だった。
次に、「ヒロインである有紗の成長」
最初は頑なに人とのコミュニケーションを避けていたヒロインの有紗が、魔法少女アルテミナになり様々な部分で成長し、周りの人間と打ち解けていく様子が作中で描かれている。
これは同時に周りの人間に支えられるという事にもなるので、そういった仲間の助け合いの部分がプレイヤー的にも安心感を与えてくれるのが大きい。
そして、これが一番の要因。「バトルライダーの存在」

>>キャラ

セーラームーンで言うなら「タキシード仮面」ポジション。バトルライダーの圧倒的な存在感。
全身ライダースーツの白いマフラーでヘルメット装着。アルテミナがピンチの時に助けに来てくれるナイスガイだ。
参考URL→http://www.route2.co.jp/Delta/Products/artemina/battlerider.html
しかしその姿は謎に包まれていて(自分はプレイしたから正体を知っているが)、何故アルテミナを助けてくれるのか(自分はプレイし…ry)、何故グリードに対抗できる力を持っているのか(自分は…ry)、不明である。
その場違いなキャラが浮きまく…アクセントになって、良い意味で締まった空気を緩めてくれる。
また、基本的にアルテミナが陵辱された後に駆けつけるため、「ヒーローは遅れて登場」というのを厳守する律儀な奴だ。
このゲームは、一週目以降に別キャラ視点のルートが開放されるのだが、ちゃっかりとこの男の専用ルートも存在する。
そのルートでヒーローの苦悩やカッコ良さを垣間見よう。きっとディスプレイの前のキミも惚れるはず。

それはそれとして、全体的に作画が良かった。
エロシーンでも安定していたと思うし、なにより好みの描き方なので、絵に関してはかなり好印象。
メインヒロインの有紗のデザインと性格の組み合わせも、個人的には好き。
さっきも書いた通り、有紗のアルテミナになってからの成長を見て感慨にひたるのも良い。
また、逆にその有紗が快楽墜ちするシーンなんかも一つの見所になるかと。

>>システム

特に不具合なく普通かと。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ 有紗
公園で、複数のゴブリンに陵辱される。バックで挿入+対面座位。
学校の校庭で、クラビリオに触手責め。
教室で、触手責め。
教室で、クラリオンに背面立位。
ショッピングモールで、カメロメオに背面立位。
ショッピングモールで、ザクールに飲み込まれ触手責め。
街で、有紗を拘束+セラが鞭で叩く+セラが有紗の胸と秘所を同時責め。
街で、正気を失ったマグナスが有紗を陵辱。バックで挿入。
公園で、オルトロスにバックで挿入。
街で、ライピスに抱えられ挿入される。
街で、有紗が操られて公開オナニー。
街で、有紗が操られて裕翔を逆レイプ。騎乗位。
場所不明で、ディモンの召喚獣に触手責め。
敵のアジトで、ディモンに調教。触手責め。
敵のアジトで、ドグマスに調教。フェラ+触手責め+バックで挿入。
ショッピングモールで、ザクールに飲み込まれ触手責め。
街で、召喚獣に挿入されながら徘徊。

■ ユーリ
敵のアジトで、触手に拘束。ディモンと騎乗位。
敵のアジトで、触手責め。
敵のアジトで、触手責め。
敵のアジトで、ライピスにバックで挿入+イラマチオ。
敵のアジトで、ライピスに背面立位。
敵のアジトで、触手責め。
川原で、触手責め+セラに鞭打ち。
路地裏で、オルトロスにバックで挿入。
街で、触手に公開陵辱+電撃責め。
街で、複数の男に輪姦。正常位+イラマチオ。
闘技場で、ドグマスに抱えられて挿入+触手責め。
オメガの中で、触手責め。

■ 有紗+ユーリ
場所不明で、有紗とユーリがドグマスの召喚獣に触手責め。
敵のアジトの調教部屋で、有紗とユーリが触手責め。

■ 美鈴
公園でゴブリンに輪姦。正常位+側位+手コキ。

■ 優花
図書室で、クラリオンにキスと愛撫+背面立位。
図書室で、クラリオンがバックで挿入。

■ まりあ
闘技場で、ゴードンに空中で抱えられて挿入。

■ 美鈴+優花
教室で、クラリオンに背面座位+優花が美鈴を愛撫。
教室で、クラリオンの召喚獣に触手責め。

■ 美鈴+優花+まりあ
闘技場で、ゴブリンに陵辱。乱交。

■ 陽子
闘技場で、一般人の男にバックで挿入+イラマチオ。
教室で、ゴブリンのをフェラ+パイズリ。

■ セラ
敵のアジトで、ゴブリンに抱えられて2穴挿入。
街で、ザクールに飲み込まれて触手責め。
敵のアジトで、ライピスに正常位+触手責め+イラマチオ。
ショッピングモールで、ヒプノテックに拘束されて触手責め。公開陵辱。

エロシーンはほとんど触手や異種姦陵辱。
全体的に描写やシチュが良く、実用性はバッチリだと思う。
ただ、この手の作品には珍しく(?)腹ボテや失禁などの要素が無いので、慣れている人にとってはあまり内容がハードに感じないかもしれない。
見所としては、真面目で正義感が強い有紗や友達である優花の快楽墜ちや、召喚獣の丸呑み、ちょっと変り種で催眠状態にかかった有紗がクラスメイトを騎乗位で逆レイプ…なんかが良かった。

>>プレイ時間

約13時間。CG回収にちょっと手間取る。
一週クリアするごとに別キャラ視点のルートが開放。

>>まとめ

シナリオやキャラの個性は良好だと思うし、エロシーンも実用性はあるので、趣向が合うならお勧め。
注意したい点は、「腹ボテ」「失禁」などが無いので、それを求める方はエロシーンの評価は下がるかもしれない。
あと、バトルライダーカッコいい。

( 2012/05/15 01:30 ) Category A評価[抜] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。