主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

その横顔を見つめてしまう~A Profile 完全版~ 

【ブランド:あかべぇそふとつぅ】
その横顔を見つめてしまう ~A Profile~ 完全版
※購入は下のサイト別バナーから
amazon.co.jp


A profile――少年少女の、易しく真っ直ぐな物語。

――人には四つの窓があるの。真夏の熱気にやられたのか、物好きなお嬢様がそう言った。

傷ついていた義理の妹は、いまではわがままな甘えん坊に育って、幼馴染のオモロナイ少女は、人知れず夜の歓楽街に消えていく。

陸上競技場の青空と、薄汚れたストリート。実らない一途な想いと、実らせない兄妹愛。

少女たちの横顔は、少年の瞳にはどのように映るのだろう。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
8
7
5
5
6
A


レビュー

この作品は、同人ゲームである「A Profile」のりメイクであり、そちらの方は未プレイ。

>>ストーリー

複雑な人間関係を描くシリアスな内容だが、「とても真っ直ぐで清々しい」という印象が残る作品だった。
その要因は、人の黒い部分や弱さによって起こりうる問題を山場にし、それを登場人物たちなりに導き出した答えによって綺麗に終わらせ、後腐れなく解決している…というのもあるが、やはり主人公の性格によるものが大きい。
真っ直ぐで人を疑う事を知らない主人公。その性格は登場キャラクターやプレイヤーさえも惹きつけ、ヒロイン達に負けないぐらいの存在感で、ゲームの雰囲気にも大きく関わっていた。
その真っ直ぐな性格が、そのままゲームの印象にも繋がったのだと思う。

シナリオについては、特に落ち度が無く構成も非の打ち所がなかった。
終始飽きること無く、山場での盛り上がりも良い。話の魅せ方が上手いんだと思う。
どのヒロインのルートも作り込まれていて、ハズレのルートが無いというのが凄い。
個人的に感じたこのゲームの最大の見所は、義理の妹である莉寿(画像茶髪)と、幼馴染の美桜(画像青髪)との関係。
内容の込み入った話はあえて割愛するが、複雑な人間関係を描いた作品が好きならきっと満足出来るはず。

ここから下は、趣向や属性的な話。(ネタバレ防止のため部分的に伏せる。反転で表示。)
このゲームはリアルな人間関係を主軸に描いた作品なので、そういった内容にはキャラ同士の間で修羅場になる事が多く、このゲームも例外ではない。
修羅場の度合いとしては中々ディープで、ヒロインが主人公と仲良くする別のヒロインに対し、嫉妬で無言電話や誹謗中傷したり、過去の傷をえぐるようなチラシを全校生徒の机の中に入れたり、誰も居ない所に呼び出して襲い、覚せい剤で狂わせようとしたりなど。
その他にも、主人公と付き合っているヒロインの前で別のヒロインが主人公を抱きしめたり、電話で仲良く話す主人公の携帯を叩き割ったりなど、修羅場のオンパレードだった。

それと、感じ方によってはNTR要素もある。
ヒロインの一人が主人公の元カノなのだが、主人公たちには内緒でオッサン相手に援交している。
そのヒロインは個別に入っても後半までそれを続けて、一人の援交相手が少なくとも5回は相手をした事あると言っているので、2桁は確実に主人公以外とまぐわったと考えて良いと思う。

まぁ、NTRというかビッチヒロイン属性?に近いかもしれないが…。
修羅場と合わせて、このゲームでいう「リアルな人間関係」を演出するという点で、欠かせない大事な要素だと思う。

>>キャラ

キャラの色んな側面を垣間見れて、愛着が持てる。
間違ったり、迷ったり、悩んだりするヒロイン達。この作品においては主人公はもちろんの事、ヒロイン達の苦悩というのが強く描かれている。
何度も書いているが、この作品はリアルな人間関係をテーマにした作品で、それにとてもマッチした性格のヒロインだといえる。
もっと分かりやすく言うなら、とても人間らしいヒロイン達だ。

主人公は、人を信じれる真っ直ぐな性格であり、とても熱い人間。
一見、人間らしくて何処にもいそうなタイプに感じるが、自分はヒロイン達とは逆に、人間らしくないキャラだと感じた。
少し冷めた意見になってしまったが、別に主人公の事を嫌っている訳ではなく、むしろ逆。
何が言いたいかというと、ここまでヒロインや周りの人間の事を信じたり、真っ直ぐで熱い人間はそうはいないという事を伝えたかった。
もちろん主人公だって過ちは起こすし、実際、昔は街で暴れていた不良という設定なので、主人公はその事を後悔もしている。
だが、それ以上にその後の立ち振る舞いや、人間性が良いという所に惹かれるものがある。
注意したいのが、不良がちょっといい事したり更生するとギャップで良く見えるとか、映画のジャイアン効果とかではなく、そういう過程をプレイヤーとして垣間見た上での感想だという事。

その、「人間らしい」ヒロインや他のサブキャラクターと、「人間らしくない」主人公との差異というのがこのゲームの魅力の一つだと思う。

>>システム

特に不具合無く普通かと。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ 莉寿(画像茶髪)
部屋で、莉寿の胸と性器を愛撫+手コキ+正常位+フェラ+バック。

■ 未来(画像紫髪)
部屋で、未来の胸と性器を愛撫+フェラ+騎乗位+シックスナイン+正常位。

■ 美桜(画像青髪)
部屋で、美桜の性器を愛撫+背面騎乗+正常位+フェラ。

エロシーンは全て和姦。
それぞれキャラごとに1シーンずつあり、2~3回射精するのがデフォ。
実用性として使えない事もないが、エロシーンはおまけ程度に考えればいいと思う。

>>プレイ時間

約7時間。
選択肢は多数あり、EDは全部で5つ。(BAD除く)

>>まとめ

かなりの良作だと思うので、強くお勧め出来る。修羅場好きだと、なお良し。
個人的に、この作品はOPの入り方が秀逸だと思う。

( 2012/06/01 02:53 ) Category A評価[美] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。