主に過去にやったエロゲの紹介をするブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

しぃしー貧乳姉妹 

【ブランド:桃色劇場】

※購入は下のサイト別バナーから
 DMM.com amazon.co.jp


“桃色劇場”が放つ、貧乳姉妹を露出放尿プレイに目覚めさせるアドベンチャーが登場。
10年間、離れ離れだった姉妹と一緒に暮らし始めた主人公は、彼女たちからのエッチな誘惑に惑わされ、
理性を抑えきれずに禁断の関係を結んでしまう。これまで巨乳大好きだった主人公。
しかし姉妹の貧乳との出会いによって貧乳の良さを知り、次第に貧乳に傾倒していく。
さらには放尿プレイの妙味に感動し、戯れに姉妹たちへの放尿を求め、溢れ出る尿水と愛液に酔い痴れ……。
貧乳娘と、放尿プレイの見事な融合。どちらも大好物な人には、間違いなく鉄板。高い実用性を約束するぞ。
押せばエッチな泉湧く――、貧乳姉妹とのおしっこに塗れた至福のひと時を味わっちゃおう♪

★ストーリー
家庭の事情で祖父母と暮らしていた片桐友景(主人公)は、その祖父母が揃って他界してしまったため、
実家へと戻ることになった。友景が実家に戻るのは10年ぶり。
やや緊張気味に実家のドアを開くと、姉の瑞穂と、妹の千夏が暖かく出迎えてくれた。
再会した姉妹は昔の面影を残しつつも美しく成長していて友景を驚かせた。
さらに両親は海外に赴任中で、両親が帰ってくるまでは三人で暮らすことになるらしく、
友景にとって二重の驚きとなった。
こうして10年ぶりに兄、妹、姉の三人揃って一緒に暮らすことになったが、トラブルが起こらないわけもなく……。

★登場キャラクター
●片桐瑞穂
主人公の姉。
妹・千夏の面倒を見ながら、両親不在の片桐家を支えるしっかり者の女の子。
本来、祖父母と暮らすのは彼女に決まっていたが、主人公が代わってくれたため、実家に残ることがで出来た。
そのためそれが負い目となって、実家へ戻ってきた主人公に対して過剰なサービスを見せる。
男性経験はなく処女。胸が小さいことを若干、気にしていたが、
主人公が巨乳エロ雑誌を愛読していることを知って、ますます胸を気にするようになる。

●片桐千夏
主人公の妹。
大人しく控えめな姉に比べ、活発でラクロスと水泳などスポーツ好きの女の子。
主人公が実家に舞い戻ってきたことを大いに喜び、積極的に甘えてくる。
彼女もまた交際経験はなく、処女。
姉に負けず劣らず胸が小さいが、それについては前向きに考えている。
主人公が隠し持っていた巨乳女優出演のAVを発見し、「おっぱいは揉めば大きくなる!」
と妙な勘違いをして「お兄ぃ、揉んで!」と迫ってくる。


※以下、ネタバレを含みます。


評価

1~10段階評価。総合評価はD~A
ストーリー
キャラ
システム
エロ
自分属性補正
総合評価
4
5
5
5
5
C


レビュー

今まで離れて暮らしていた実の姉妹と、同じ家で暮らすことになった巨乳好きの主人公。

>>ストーリー

ストーリー自体は、良くも悪くも抜きゲらしい。
話とエロの配分がオーソドックスな抜きゲらしく、テンポ良くエロシーンが入る。
実の姉妹と関係を持つことになるが、両親は海外に赴任中という設定で、主人公や姉妹もさほど抵抗なく現状を受け入れるため、背徳感に関しては皆無。
その事も含め、姉妹という事を生かした内容は特に見られず、あくまでも話の設定に組み込まれているだけの印象。

このゲームはタイトルに「しぃしー」「貧乳」「姉妹」とあるだけに、もちろんそれらの要素は全て含まれている。
「主人公は元々巨乳好きだったが、姉妹と行為を交わす内に貧乳に惹かれていく」という設定のために、キャラ同士の会話においても貧乳について多く語られる事になる。
エロシーンでは、高い割合でヒロインが失禁をするので、これもまた目立った要素だと言える。
もちろんエロシーンでも貧乳を生かしたプレイはあるが、大部分は失禁を重点的に描かれていると感じた。
したがって、日常会話などで楽しめるのが「貧乳」。エロシーンで楽しめるのが「しぃしー」であると思う。
なので、それらの要素が好きならば、評価は上がってくる。

>>キャラ

タイプの違う貧乳の姉妹を好きになれるかどうか。
ヒロインに関しては2人ともクセの無いキャラなので、説明文を見れば大体把握できる様な性格だと思う。
どちらも主人公に好意を抱いているが、姉妹仲がとても良いために大きな取り合いにはならず、お互い主人公の気持ち次第で譲る様な感じ。
主人公に関しては、優柔不断な性格なので個人的にはあまり良い印象は無かった。

>>システム

特に不具合なく普通。

>>エロ

以下エロシーンの内容。

■ 瑞穂
部屋で、フェラ。
キッチンで、バック+失禁。
キッチンで、正常位+失禁。(裸エプロン)
キッチンで、前面立位+失禁。
部屋で、正常位+失禁。
部屋で、正常位+失禁。
キッチンで、正常位+失禁。
お祭りの外れで、前面立位+失禁。(浴衣)
お祭りの外れで、背面騎乗+失禁。(浴衣)

■ 千夏
教室で、フェラ。
部屋で、パイズリ。
グランドのベンチで、キス+胸を愛撫。(ラクロスのユニホーム)
リビングで、千夏を愛撫+前面立位+失禁。
教室で、背面座位+失禁。
部屋で、正常位+失禁。
グランドの外れで、バック+失禁。

■ ハーレム
部屋で、ダブルパイズリ。
部屋で、交互に挿入。
部屋で、交互に挿入。

エロシーンは全て和姦。
プレイ内容は比較的ノーマルで、タイトル通り失禁などの要素が強く出ている印象。
しかし、失禁の回数は多いが、それを生かした内容であったかというと、そうでは無かったように思う。
ただ失禁するのではなく、例えば千夏のキャラ設定に泳ぎが好きだとあるのだから、「プールで放尿をして、水に混ざってしまい尿が広がっていく」という描写があったりだとか、あえてトイレで失禁だとか、選択肢で「体に浴びる」や「飲尿」を選べたりなどの、こだわりが欲しい。
今挙げたシチュは全て後の同ブランド作品にある要素なので、「失禁・放尿」という面においてはそれらの方をお勧めしたい。
ぷちぷちアイドル候補生~早くシてよ!マネージャーでしょ~
先生っ! シてあげる
夢みるエゴイスト
それと、個人的にはもう少し貧乳を使ったプレイがあっても良かったのではないかと。
こちらはシーン自体が少ないので、もう少し貧乳というのをエロシーンに取り入れて欲しかった。
これらの事から、エロシーンの内容とメインのジャンルとの兼ね合いがイマイチだったと、自分は思う。

>>プレイ時間

約1時間半。
選択肢は数回あり、EDは全部で3つ。

>>まとめ

もっと「しぃしー」と「貧乳」というのを生かして欲しかった。
しかし、このブランドは本数を重ねるごとに着実に気になる点を改善していくので、素晴らしいと思う。

( 2012/06/16 00:07 ) Category C評価[抜] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
レビューの評価のつけ方
タグリスト
最近の記事+コメント
応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。